「鶏ガラ」ではなく「とんこつ」 門前仲町 中華そば おはる 〜映画のセットかと見紛う佇まい〜

にほんブログ村 グルメブログへ

門前仲町の交差点から永代橋に向かう途中。
一つ手前の橋の袂に映画のセットかと思うような風情のある建物が。
看板には「中華そば おはる」と。
食べログで調べると、お昼の11:30〜14:30しか営業しておらず、行く機会はないかなと……と思っていたのですが。
ある日。
門前仲町 永代橋 中華そば おはる
夜に近くを通ると赤い提灯が吊され、看板にも照明が!
一瞬、本当に撮影か何かに貸し出しているのかと思いました。
看板をかけかえて「深夜食堂」とか書いていても不思議ではない情景。
言ってみると先代のお父さんがやっていた最後の頃は昼の営業だけになっていたのが、お父さんが引退し息子さんが継いだ今は夜も営業しているそうです。
この店構えを見て入らないわけにはイカないね!タコないね!
#すんません、団長のパクリです m(_ _)m
門前仲町 永代橋 中華そば おはる
メニューはこんな感じ。
ネット上では湯麺(タンメン)を食べている人が多そうだし、勝どきの知り合いご夫妻には揚州麺(五目ソバ)をお勧めしていただきました。
門前仲町 永代橋 中華そば おはる
丼にネギとタレを入れて準備し、麺が茹であがるのを待ちます。
この状態を撮ってたら、これを撮る人は初めてと大将に笑われました (^^;;;
門前仲町 永代橋 中華そば おはる
お勧めは置いておいて…… m(_ _)m
妻はシンプルに炒麺(ラーメン)。
若干黄色めのストレート麺。
具材は叉焼とメンマはザ中華そばって感じだけどインゲンが珍しいですね♪
スープは濃い色だが透明度が高くこれまたザ中華そば。
ところが。
鶏ガラかな〜なんて思いながら食べていたのですが、大将との会話の中で話が徳島ラーメンの話になり。
大将が「うちはトンコツなんですよ!」と。
えーっ、これがトンコツ?
魚介系って感じはしないし、先にも書いたようになんとなく鶏ガラ?ぐらいに思って食べていたのですが、「ネットとかに鶏ガラスープって書いてる人がいるけど、うちはずっとトンコツ!』と。
確かに調べたら、食べログのレビューにも鶏ガラと書いているものが。
いやー、食べてもわかりませんでした (^^;
うーん、しみじみ美味しいなぁ。
こんな店、家の近くで遅くまでやっていたら危険過ぎる。
門仲で良かったwww
門前仲町 永代橋 中華そば おはる
私はというと珍しく叉焼麺(チャシュメン)。
本当は湯麺か揚州麺を食べればよかったのですが、この時は叉焼気分だったんです。
脂とろっとろの叉焼も良いけど、私はこっちのタイプの方が好き♪
門前仲町 永代橋 中華そば おはる
3.11の震災の時に結構割れてしまったという丼。
ザ昭和的な丼でこれまたセットの備品かとwww
ごちそうさまでした〜 (-人-)
今度は私は湯麺、着物妻は涼拌麺で!!!
店名:中華そば おはる
住所:東京都江東区永代1-11-11
営業:11:30~14:30 + 16:00〜22:00
定休:日曜日
※営業時間は若干ブレがあるようです。

おはるラーメン / 門前仲町駅越中島駅



ブログランキング「にほんブログ村」に参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA