鍋焼きラーメン「橋本食堂」@高知県須崎市 〜ご飯の欲しくなるラーメン〜

にほんブログ村 グルメブログへ
投稿日:

シルバーウィークに高知→香川と行ったのですが、その報告が出来ておりませんでした。
先ずは高知県は須崎市の「鍋焼きラーメン」から、はじまりはじまり〜

おっと、その前に一緒に行ったワンランク上のおやよさんとツマのブログを紹介。
二人とももうたくさんの記事を書いてるけど、とりあえず鍋焼きラーメンの記事へのリンクを。
ワンランク上の私|鍋焼きラーメン @ 高知須崎
着物のいろは|【着物de旅行】鍋焼きラーメン! 〜須崎・橋本食堂
ブログランキング「にほんブログ村」に参加しております。

続きを読む前に応援の1クリックお願いします 😉
にほんブログ村 グルメブログへ



行ったお店は鍋焼きラーメンの老舗「橋本食堂」。
流石はシルバーウィーク&有名店、行列が出来ておりました。
※玄関に名前を書いておいて呼ばれるまで待つ方式なので、写真以上に待ってる人がいます

須崎の鍋焼きラーメンには

  1. スープは、親鳥の鶏がら醤油ベースであること
  2. 麺は、細麺ストレートで少し硬めに提供されること
  3. 具は、親鳥の肉・ねぎ・生卵・ちくわ(すまき)などであること
  4. 器は、土鍋(ホーロー、鉄鍋)であること
  5. スープが沸騰した状態で提供されること
  6. たくわん(古漬けで酸味のあるものがベスト)が提供されること
  7. 全てに「おもてなしの心」を込めること

こんな定義があるそうで、最初に水とたくわん、そしてレンゲが出てきました。

メニューはいたってシンプル。
・鍋焼きラーメン
・ごはん
・ビール
もちろん、、、私は
鍋焼きラーメンの「特大」、もちろんご飯は…………「中」。
すいません、すいません。
この後、もう1軒行くかもって事でご飯は中にしちゃいました。
以前に食べた経験からご飯が必要なのは分かっていたので頼むのは頼みましたが (^^;

出てくる時は蓋がした状態。
蓋を開けるのが楽しみですね〜

ふわっと湯気とあまいスープの香り。
食欲をそそりますよ〜

隣がツマが食べた「普」。
誰か「大」を食べてくれると比較出来て良かったのですが。

先にあげた定義ばっちりですね。
甘いスープにしっかりとした細麺がうまい。
老鶏が入っていて卵も入っているって事は親子ラーメン?

そそ、白ご飯を頼んでおいてこーーーやって食べるのも旨いんです!!!
残念ながら今回は時間の関係で2軒目には行けなくなりました。
また、高知に行ったら別の店にも食べにいきたいな〜
ブログランキング「にほんブログ村」に参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ

コメント コメントを追加

  1. BB より:

    私もラーメンにはご飯が必要派です。
    なんともいえないコラボですよね。

  2. EGF より:

    やっぱり、ご飯ははずせませんね。
    私も、おいしいラーメンは、つゆまでいただきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA