リストランテ divo-diva

にほんブログ村 グルメブログへ
投稿日:

リストランテ divo-diva:野菜のアンティパスト
今日のお昼は京都の老舗(と言ってもいいよね)イタリアン、「RISTORANTE divo-diva」へ。
数ヶ月ぶりに行ったらコースの内容が少し変わっていた。
画像はdivaコース(3,500)の最初に出てくる野菜のアンティパスト。
イタリアには「バーニャカウダ」って料理があって、これは野菜を「バーニャ(ソースの意)、カウダ(温かい)」というオリーブオイル+アンチョビの温かいソースで食べるのですが、ソースは温かくありませんが味的には似たような感じになります。
このお店、しっかりしたリストランテなのでもちろんソースも美味しいのですが、これまた使ってる野菜が美味しいです。
京都のイタリアンは今、「京野菜」を取り入れている店が多いのですがdivo-divaはかなり前から京野菜を使ってて、野菜自体の旨味が強くて気に入ってます。
やっぱ素材って大事ですよね……
この後に食べたフェットチーネ(生ハムとキノコのクリームソース)も激ウマだったし、メインの牛バラとキャベツの煮込みもたまらなかったんですが、あまり画像を撮るのもよろしくないので、今日は一枚のみ (^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA