TIMEDOMAIN mini

にほんブログ村 グルメブログへ
投稿日:

昨日は私の??回目の誕生日でした。


晩ご飯はちょっと贅沢して近所の寿司屋(懐具合に応じて3軒ぐらいを使い分けているうちの、一番高い店)。
しばらく飲み食いしていると隣の客が入れ替わりました。
新しいお客さんは男性二人組。
まあ男性なんで(^^;気にせずに妻と飲み食いをしていたのですが何かの拍子にMacBookの白が変色してしまう
って話をしたところ年長の男性の方が「MacBookを買ったばかり」と話に乗ってきました。
お二人とも音楽関係者でMac使いのご様子。
Macの話を中心に雑談をしていたのですがその中で「レコードとCDの音はやはり違うのか?」、
「自分に聞き分ける耳があるのだろうか?」、「それ以前に聞き分けれるようなスピーカーを持っていない」
という話をしたところ「TIMEDOMAIN」というメイカーのスピーカーを勧められました。
なんか30何万円のかと2万円弱のしかないという変わった製品構成 (^^;
丁度、Mac mini用のスピーカーを探していた事もあり、2万円弱なら買えるなー、音楽関係者が勧めるなら良いかな〜
とWebで調べてみました。
株式会社タイムドメイン(TIMEDOMAIN Corporation)
ここのスピーカーは「TIMEDOMAIN」(まんま会社名)という理論に基づいて作られているそうです。
私には難しい事はわかりませんが斬新な理論&その音がすぱらしいらしく色んなところで開発者である由井社長のインタビュー記事なども載ってました。
あーっ、この人やん!
そう昨日、隣の席に座った方はその由井社長ご本人でした (^^;;;
うーーーむ、これもまた縁よの〜
今日はボーナス日だし、買っちゃうかな〜
# って30万円台の方じゃなくて2万円弱の方ですが、トホホ
因みに2万円弱の方は正確には18,900円でTIMEDOMAIN mini, TIMEDOMAIN lightの2種類があるそうです。
Mac miniだからTIMEDOMAIN miniがゴロ的にもいいかなぁ。
こちらが先に発売になった「TIMEDOMAIN mini」。
こちらは更に小さくなった「TIMEDOMAIN light」。
どちらも定価18,900円也。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA