つるとんたんの「酸辣湯うどん」

にほんブログ村 グルメブログへ
投稿日:

つるとんたん:
本日は「和ハジメ・キモノハジメ」というイベントに行ってきました。
話せば長くなりますが……
ご縁のあります桂かい枝さんのブログをチェックしておりますと……
とあるエントリーの中に「キモラク連」なる怪しい(笑)組織の名前を発見しました。
一瞬「キモヲタ?」と考えたのですが、いえいえこちらは見目麗しき女性が多い「着物で落語連合会」という組織でした。
最近、妻が着物に興味を持っている事もあり早速ググってみますと。
ツバキ庵のマミさんほか着物女子のブログが次々とひっかかります。
「ううむ、こんな組織があるんや」
と思い各ブログの着物姿の写真などを楽しんでいると出てきたのが今回行った「和ハジメ・キモノハジメ」の告知という次第。
丁度、9月の会がもうスグあるという事で妻と着物好き&落語好きの友人であるききさんに教えると是非に行ってみたいとの事。
早速、行ってみますと妻とききさんは当然着物の話で盛り上がるは更に落語の話で盛り上がるは、帰る時には10月も行く事が決定……
着物姿の美しい女性がたくさんって事でももちろん今回も私も一緒に (^^;
さてさて、今回はききさんが12時には帰らないといけないとの事でオープンの11時からお邪魔しました。
着物に熱中しはじめますと私はほったらかされる事は前回で分かっておりますので、「男のきもの雑学ノート」と「男のきもの達人ノート」を持っていきまして、かしましい声を聞きながらの読書と洒落こみました v(^_^)
さて、ききさんが帰る時間になりましてうちも一緒にお昼を食べようと言う事になりました。
スタッフの方に近くで何か食事出来るところかあるか聞いてみますと、桃里の桃葉さんが「”つるとんたん”の”酸辣湯うどん”が美味しい」との事。
つるとんたんは前回も前を通りましたし、名前は知っていたのですがまだ行った事のないお店でしたので「酸辣湯うどん」を食べに行ってきました。
ききさんは昆布うどん、妻はおろしうどん、そして私が酸辣湯うどん。
そして、美味しそうだったので3人で食べようと
つるとんたん:
鯖寿司(大)を注文しました。
さて鯖寿司が先に出てきたので皆で食べようと思ったら、ききさんは鯖が駄目との事 (>_<) うぅ、忘れてた。 穴子寿司にしておけば良かった……&鯖なら中か小にしておけば良かった…… さてさて、ドデカイどんぶりに入ってきました酸辣湯うどんのお味はといいますと旨味もありそしてそこに酸味がいい感じで加わっておりかなり美味しいです。 そそ、麺が細いんと太いんのがあったのですが私が選んだ細いんはかなり細めでトロミのある酸辣湯がたっぷり絡んで良かったです。 そして、そこについて来た辣油を足すと辛味で味がぐっと締まってさらに美味しくなりました。 美味しかったので鯖寿司大の2/3ぐらいとドデカイ酸辣湯うどんをペロリとたいらげてしまいましたが、あとで暑くて (^^; うっすらと汗をかいた状態で和ハジメの会場に戻ります。 2ヶ月連続で自分の定位置にしてしまいましたクーラー近くの席で読書再開。 周りには着物姿の美しい女性がたくさん。極楽であります v(^_^) たまに厚かましくも女性達の輪に加わりまして着物話、落語話を楽しみながら結局15時過ぎまで居座ってしまいましたのでした orz

コメント コメントを追加

  1. 桃葉 より:

    こんにちは!先日はイベントにお越し頂いてありがとうございます!
    かずさんご夫妻のお優しいお人柄に
    初対面と思えず、長々とお引き留めして失礼しました~。
    こんなご縁が出来るなんてかい枝さんに感謝です。
    落語話着物話、本当に楽しい時間でした。
    次回は寄席でお逢い出来るのを楽しみにしています。
    酸辣湯うどんの画像見てたら、また食べたくなりました~。
    これは秋限定メニューだそうで、秋のうちにまた
    行きたいと思ってます。

  2. こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました。
    女性ばかりの中で浮いた存在ですが、これからもよろしくお願いします (^^;
    落語、良いですね〜
    因みに昨日はかい枝さんと一緒にNY繁昌亭に出はった笑福亭智之介さんの会に行ってきました。
    落語の後は一緒にお食事という会だったのですが、かい枝さんのブログにも載っている「NY」のTシャツを着てはりました(笑)
    今後ともよろしくお願いします。
    p.s. 次回は穴子寿司食べます>つるとんたん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA