ゆで太郎 蕎麦粉割合55% とくもりは700g!

にほんブログ村 グルメブログへ
投稿日:

またまた、着物妻着物妻を置いてお江戸でお仕事。
前回の富士そばとは別な日です。
朝食に、めしばな刑事タチバナで紹介されていたゆで太郎へ♪
ゆで太郎
立ち食いそばのそばは逆二八(蕎麦粉は2割で残りは小麦粉)だなんて言われますが、ネットによるとここは55%蕎麦粉だそうです。
55%とはいえ結構蕎麦粉が入っているそばを安くで食べられるんだから、そばをたらふく食べないな~暑いしもりがいいな~ってメニューをみると、「もりそば」「おおもり」「とくもり」とな。
漢ならだまって一番大きいの!
そばだけだと寂しいのでかき揚げを単品で。
ゆで太郎
げっ、なんか凄い量のそばキターッ!
ゆで太郎
うーん、すごい量なんだけど写真で上手く伝わらないな……
かき揚げも結構大きいので尚更だ orz
ええと、後で店内の貼り紙をみて分かったのですが
もりそば: 250g(茹であがった麺の重さ)
おおもり: 350g
とくもり: 700g
って、なんでいきなり倍になんねん!?
まあ、そばめしを2kg以上食べる私には余裕でしたが 😉
そして麺も関西の立ち食いうどんで食べるそばより断然おいしかったです。
先に書いた富士そばもですが、今度は出汁のかかった温かいそばも食べてみたいな~
さて、〆の言葉を。
俺はただ、麺の話をしただけだよ。

ブログランキング「にほんブログ村」に参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA